3月29日(土)新年度のための会★ありがとうございました

いのちのまなびのわ に
つながるみなさま

3月29日、新年度に向けてのお話しの会が無事に終了しました。
参加くださったみなさま、さまざまな形でサポートくださったみなさま
どうもありがとうございました。

朝早くの集合で大変だったことと思いますが
みなさん無事にお集まりくださって安心しました。
みなさんの元気なお顔を拝見できて本当に嬉しかったです。
御協力どうもありがとうございました!

朝はまずはじめに、
子どもも大人も、自分の名前を名札に書いて
全員で輪になって座りました。

お母さんお父さん、兄弟姉妹たちも混ざって大人数で教室はいっぱい、
今日一日一緒に過ごすみんなの顔がよく見えて、ワクワクしてきました。

子どもたちと一緒にお散歩に行ってくれるお父さん方の
とても楽しい自己紹介に、子どもたちはもう大はしゃぎ。
賑やかな笑い声であふれました。

今日のスケジュールを確認した後、
子どもはお散歩へ、大人は、話し合いに、と別れました。
新一年生たちも、みんな母さんたちと離れることができて
頼もしかったですね。

お父さんたちの楽しいサポートのおかげで
子どもたちは雨の中のお散歩を心から楽しんだ様子でした。
雨の音を聞いたり、泥んこで滑ったり、雨にぬれる花のつぼみを観察したり・・
雨の楽しさを存分に味わうことができたようです。
お父さんたちの御協力、本当にありがとうございました!

いろんな年齢の子どもたちがいるなかで、
大きい人は小さい人を手伝って、
小さい人は、大きい人を頼って、

お互いを自然に助けあう子どもたちの姿がすてきでした。

少しずつお友だちの名前も憶えられて、
これから一緒に遊べることが楽しみになってきましたね。
裕子先生を囲んでの大人の話し合いも
とても意義深い時間となりました。
ここにいらっしゃるまでの、みなさんそれぞれの
生活の環境や、子どもとの接し方に関する考え方、
また現在、困難や疑問に感じていることなどを聞きあうことができて、
ぐっとお互いへの理解が深まりました。
シュタイナー教育の考え方からさまざまな発見をしていけるのが楽しみです。
そして、子どものこと、生きること、いのちのことについて
様々な話し合いをしていきたいと思います。
「おとなのまなびのわ」が楽しみですね。

午前中のプログラムが終わって

お散歩から帰ってお腹のすいた子どもたちと
お待ちかねの持ち寄りランチ。
とっても賑やかで、楽しいお昼ご飯になりました。
舌鼓を打ちながら、早速レシピの話題で盛り上がるのは
さすが日々のお料理を頑張るお母さん方(^^)
どうぞ無理ない一品持ち寄りを楽しんでいきましょう。
そして、自分たちでも野菜やお米を育てていきましょう。

子どもも、大人もそれぞれに充実した一日になり、
新年度にむけてのとてもよいはじまりとなりました。
みなさんの御協力に重ねて感謝いたします。

4月12日は、いよいよ
入学式と始業式をかねた
「はじまりの会」となります。
活動の詳細については

新年度参加ご希望のみなさまにご連絡いたします。

◆◆新年度参加ご希望の方で
まだ参加のご意思をお伝えくださっていない方は
manabinowa@aso3.org まで以下をご連絡ください。
<お子さんのお名前・生年月日・年齢・学年
保護者の名前・電話・住所  兄弟姉妹の名前と年齢>
4月7日までにご連絡いただけましたら幸いです。

また、新年度からの参加にご興味をお持ちで
今後の体験や見学をご希望の方は、お問い合わせください。

みなさまとご一緒できますことを
心より嬉しく思っております。

いのちのまなびのわ